Monthly Archives: 9月 2017

動画撮影はどんどん練習の相棒に?!

動画撮影は撮ってもらうばかりではなく、一人で楽しめるのもいいと思います。
インカメラにしておくことによって、自分が入る位置も簡単に調整できるものです。
それに明るさなども加減しながら動画を撮影できるのもいいところではないでしょうか。

なにかのオーディション前の練習も一人でこっそりと練習をしておくことができます。
動画を撮影することで、直すべきところにも注意される前に気付くことだってできるでしょう。
また、動いている時だけ確認していくのではなく、一通りの動作を改めて見直すことができます。

前回の動きと今回の動きが比較できるのも、動画を撮影しながら練習している時だけです。
そう、最近は個人での練習も動画撮影があるおかげで、やる気を失わずにすんでいるかもしれません。
なぜなら、注意や指導されたことを目で見れると、受け入れやすくなるからなんだろうと思います。

また、制限時間内になにかを発表する時でも、動画なら、時間も計れて聞かせることもできるでしょう。
一人でなにかをしなければいけないという時の相棒が動画撮影だといえることでしょう。
まあ一人だけの動画撮影では、唯一緊張感に欠けることだけは避けることができないかもしれません。